ナイトブラ目的別ランキング

【授乳中のママ必見】授乳期にも使えるおすすめナイトブラBEST5

ナイトブラ子
ナイトブラ子
博士~。最近友達に子供が生まれたんだけど、すっごくかわいかった~。

友達の胸が以前より張って大きくなっていたから痛そうだったけどね…。

ふと思ったんだけど、授乳中でもナイトブラって着けていいの?

博士
博士
そうなんだ、おめでとう~。授乳中でも大丈夫だよ。むしろ、授乳中だからこそナイトブラでバストケアをしっかりと行ってほしいな。

実際に授乳中のバストケアを怠ったことを後悔しているママさんは多いんだよ。

そこで、授乳中のママにピッタリなナイトブラの選び方とおすすめのナイトブラをランキング形式で紹介していくから参考にしてみてね。

 

授乳中のママにおすすめのナイトブラランキングはこちら

授乳中のママにぴったりのナイトブラを選ぶための3つのポイント!

授乳中は授乳前に比べてバストサイズが変化しやすい期間だと言われています。また、授乳期はバストがデリケートなので繊細に扱う必要があります。

そこで、授乳中でも安心して着られるナイトブラを選ぶためのポイントを3つご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

1、授乳中はノンワイヤーで適度なホールド力があるナイトブラを選ぶ

授乳中は必ず、ノンワイヤーのナイトブラにしましょう。妊娠して以降バストは平均して2サイズアップすると言われています。ワイヤー入りだと締め付けがきつくなるため、苦しく感じたり、寝心地もあまり良くないのでおすすめできません。

かといって、バストを支えるホールド力が足りないナイトブラを着けているとバストが垂れる原因になります。

キレイな形のバストをキープするためにも、ノンワイヤーでバストをしっかり支えることができるだけの適度なホールド力があるものにしましょう。

2、授乳しやすいタイプのナイトブラを選ぶ

頻繁に授乳することが多いので、できるだけ授乳しやすいタイプのナイトブラを選びたいですよね。

簡単に上げ下げできるスポブラタイプだったり、少しずらすだけで容易に授乳できるタイプだとスムーズに行うことができます。

授乳期は肉体的・精神的にもいっぱいいっぱいになりがちです。余計なストレスを与えないためにもナイトブラは授乳しやすいタイプにしましょう。

3、授乳中は伸縮性が高く、肌に優しいナイトブラを選ぶ

直接肌に触れるからこそ、伸縮性が高く、肌に優しい素材が使われていると安心して使用できますよね。

妊娠を境にバストは大きくなりますが、それと同時に胸が張って痛みを感じることも多くなります。締め付けがきついナイトブラでは体に負担をかけてしまうので、バストの変化にも対応できるように伸縮性が高いものにしましょう。

また、授乳中の乳首はとても敏感になっているので、注意が必要です。他にも、生地が硬いものだと場合によっては、赤ちゃんの肌を傷つけてしまう可能性もあります。素材は綿素材やコットン素材だと肌に優しいのでおすすめです。

授乳中のママにぴったりのナイトブラをメーカー別に徹底比較!

ノンワイヤーのホールド力 授乳に適しているか 生地の伸縮性・素材

viageビューティーアップナイトブラ

ふんわりルームブラ

モテフィット

ユニクロ「ワイヤレスブラ(ビューティーソフト)

ワコール「ナイトアップブラ」

しまむら

ピーチジョン

トリンプ(スロギーG016)ベーシックタイプ カップ付きハーフトップ

導(みちびき)リメイクアップブラ

ブラデリス「イージーナイトブラ」

ゴシップガールグラマラスナイトブラプラス

アモスタイル「Laser Cut ノンワイヤーブラジャー」

チュチュアンナ「着るブラ」

アベイル(Avail)

アンフィ「寝るとき用ブラ」

イオン「BODY SWITCH ひびきにくいハーフトップ(レーサーバック)

ウイング「おやすみナイトブラ」

グンゼ「【完全無縫製】 ハーフトップ(Tuche)」

Agelu(アゲール)プレミアムナイトブラ

 

授乳中のママにぴったりのナイトブラおすすめランキング5選!

ここでは、授乳中のママにぴったりのおすすめのナイトブラをランキング形式でご紹介していきます。

さきほど上記でご紹介した3つのポイントをもとにランキングをまとめてあります。

よかったらこの中からお気に入りのナイトブラを見つけてみてください。

1位、viageビューティーアップナイトブラ
「viageのビューティーアップナイトブラ」は伸縮性が高い生地を使用しているので、体にピッタリフィットするのに全然苦しくありません。授乳で着脱を繰り返す際もスムーズにできるので煩わしくありませんし、就寝時も快適に寝ることができます。バストサポートに関しては、独自のゴム編み手法によって、ふっくらとした丸みのあるバストを作ることができます。また、脇高設計になっていることでバストが脇に流れにくく、バスト崩れの防止にもなります。授乳中も安心してバストケアできる、おすすめのナイトブラです。
授乳中のママへのおすすめ度
ノンワイヤーのホールド力
授乳に適しているか
生地の質
価格(税抜) 2,980円
備考 サイズ:S・M・L/素材【本体:ナイロン87%・ポリウレタン13%・脇部分:コットン100%】/カラー:5色/原産国:中国/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

2位、モテフィット(てんちむ)
モテフィットのナイトブラは、てんちむさんがプロデュースしていることで有名です。就寝時だけでなく、部屋でのリラックスタイムや運動時にも使用できるなどシーンを選ばず使用できます。肩紐でサイズ調整をすることができるので、授乳期のバストの変化にも合わせやすくなっています。また、3ヵ月で3サイズのバストアップに成功したケースがあるなど機能性の高さも備えています。乳腺脂肪が減り始め、バストが徐々に小さく萎んでいってしまう授乳期にも、しっかりとバストケアができるナイトブラです。
授乳中のママへのおすすめ度
ノンワイヤーのホールド力
授乳がしやすい形
生地の質
価格(税抜) 5,980円
備考 サイズ:フリーサイズ【S~Mサイズ相当】/素材:ナイロン84%・ポリエステル10%・SPANDEX6%/カラー:1色/原産国:台湾/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

3位、ワコールのナイトアップブラ
ワコールのナイトアップブラは優しくバストをサポートしてくれるナイトブラです。伸縮性に優れているので授乳がしやすいですし、適度な着圧なので、締め付けが苦しく感じることは少ない設計になっています。授乳期はバストの変化が大きく、バストが張って痛みを感じることもあるなど非常にデリケートな時期なので、締め付けが優しいのはうれしいポイントです。ただ、パッドが付いていないこととサポート力はそれほど強くないので注意しましょう。締め付けが苦手な人や自然に優しくバストをサポートしたい人におすすめです。
授乳中のママへのおすすめ度
ノンワイヤーのホールド力
授乳がしやすい形
生地の質
価格(税抜) 3,800円(M・L)・4,100円(LL・3L)
備考 サイズ:M・L・LL・3L/素材:ポリエステル・ナイロン・その他/カラー:5色/パッドなし

詳細ページ公式ページ

4位、トリンプのスロギー
トリンプのスロギーはナイトブラ用の商品ではありませんが、とても快適な着け心地なので授乳期にも着用する人が多いようです。シームレスだから縫い目が気になることがありません。生地が薄く、肌ざわりもすべすべしているので長時間の着用が苦にならないのがいいですね。ナイトブラとしての機能性は高くはないので、卒乳後の使用はあまりおすすめできませんが、デリケートな授乳期を快適に過ごしたい方にはピッタリでしょう。
授乳中のママへのおすすめ度
ノンワイヤーのホールド力
授乳がしやすい形
生地の質
価格(税抜) 2,800円(S・M・L)・3,100円(LL)
備考 サイズ:S・M・L・LL/素材:ナイロン70%、ポリウレタン30%/カラー:19色/原産国:日本・タイ/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

5位、チュチュアンナのナイトブラ
チュチュアンナの「着るブラ」はトリンプのスロギーに似たデザインでシームレス仕様になっています。着心地が良いので、バストがデリケートな授乳期でも快適に過ごすことができます。スロギーより少し着圧が強い感じがするので、締め付けが気になる人はスロギーの方がおすすめです。それでも、ナイトブラ用の商品ではないので、就寝時のバストサポート力に関しては十分とは言えません。とにかく楽な着心地にこだわりたいという人向けの商品です。
授乳中のママへのおすすめ度
ノンワイヤーのホールド力
授乳がしやすい形
生地の質
価格(税抜) 2,600円
備考 サイズ:S・M・L・LL/素材:ナイロン75%・ポリウレタン25%/カラー:4色/原産国:中国/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

授乳中のナイトブラ選びで迷ったら「viageビューティーアップナイトブラ」がおすすめ!

もし、どれにするか迷ったら「viageビューティーアップナイトブラ」がおすすめです。1枚持っていて損はしないクオリティです。

簡単におすすめポイントをまとめると以下のようになります。

  • 着脱がスムーズで授乳しやすい
  • 肌に優しい
  • 適度な着圧で苦しくない
  • キレイなおわん型にバストメイクできる
  • 就寝時にバストを脇や背中に逃がさない
  • 授乳中だけでなく授乳後も使える

「viageビューティーアップナイトブラ」は総合的に見て、上記で紹介した授乳中に必要なナイトブラのポイントを兼ね備えています。

また、授乳中だけでなく、妊娠初期から卒乳した後までも使えるので、長く利用できてとてもお得です。

 

viageの公式ページはこちら

授乳中のママのためのナイトブラ選びでよくある質問

授乳中は授乳前に比べてバストサイズが大きくなるのでデリケートに扱う必要があります。だからこそ、授乳中のナイトブラの着用は良いのか、本当にバストに効果があるのか気になりますよね。

そこで、授乳中のナイトブラ選びに関するよくある質問を集めてみました。授乳中または授乳前後のママさんはよかったら参考にしてみて下さい。

Q1、そもそもナイトブラって授乳中に着けてもいいの?

問題ありません。ナイトブラは通常のワイヤー入りブラに比べて締め付けがきつくなく、それでいてバストをしっかり支えてくれるので、授乳中の張ったバストにもナイトブラは最適です。

むしろ就寝時もノーブラやカップ付きインナーなどで寝ているとバストをサポートすることができず、バストの下垂や型崩れの原因になってしまいます。

ただし、授乳期に締め付けがきついナイトブラは良くないので着圧がきついものは避けましょう。

Q2、授乳中にナイトブラを着けた方がいいのはどうして?

将来的なことを考えてしっかりとケアをしていた方がいいからです。妊娠~授乳期は授乳前に比べて胸が大きくなるので、その分バストにかかる重みが増えることになります。

バストを支えるクーパー靭帯が伸びるとバストが垂れる原因になり、一度伸びきってしまうと元には戻りません。

また、授乳期~卒乳後にかけて徐々に乳腺脂肪が少なくなっていくので、どうしても胸がしぼんだり、形が崩れるといったことが起きがちです。

この時期にカップ付きのインナーまたはノーブラで過ごしていると、しっかりと胸を支えられず、バストの下垂やバストの形崩れを進めてしまう原因にもなります。

Q3、授乳中はナイトブラだと胸が出しづらいと思うんだけど…

確かに授乳中は、母乳を与えるため頻繁に胸を出し入れしますよね。そのため、授乳しやすいように考えられた、クロスタイプ・フロントオープンタイプ・ストラップオープン等のマタニティブラはさっと胸を出し入れしやすく便利です。

ただし、ナイトブラに関しても伸縮性が高く、良い素材を使っているものに関しては簡単にずらすことができるので、胸を出すのにそれほど手間がかからず授乳することができます。

Q4、ナイトブラは授乳中だけでなく、授乳前後も着けた方がいいの?

引用:はじめてのママお役立ちガイド

はい。授乳中だけでなく、授乳前後もナイトブラの着用をおすすめします。授乳中と授乳後を比べるとバストのサイズが大きく変わります。

授乳後は胸がしぼみ、形も崩れがちですので、バストの下垂やバストラインの維持の為にもできるだけ授乳中に限らず着用するのがおすすめです。

Q5、授乳後で萎んでしまった胸にもナイトブラは使える?

適切なナイトブラ選びをすることで、バストラインを整えることが期待できます。ただし、本来ナイトブラは、バストをキープする商品です。

着けただけで胸が大きくなるということはありませんし、完全に垂れてしまったバストを元通りに戻すことはできません。

ですので、垂れてしまう前にしっかりとバストケアをするようにしましょう。

 

授乳中のママにおすすめのナイトブラランキングに戻る

まとめ

授乳中のママにおすすめのナイトブラのまとめ
  • ホールド力がある・授乳しやすい・生地の伸縮性が高く、肌に優しいナイトブラを選ぶ
  • ナイトブラは授乳中だけでなく、授乳前後も着けるのがバスト維持に効果的
  • ナイトブラ選びで迷ったら、授乳前後も使える「viageビューティーアップナイトブラ」がおすすめ

今回は【授乳中のママ必見】マタニティ用ナイトブラおすすめランキング5選をご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

できる限り、しっかりとバストケアをしていつまでも張りのあるキレイな胸でいたいですよね。

よかったら、この記事を参考に授乳中でもしっかりとバストケアをしてみてくださいね。

あなたのお役に立てたら幸いです。