ナイトブラ目的別ランキング

妊娠中・マタニティ期のナイトブラの選び方とおすすめランキング5選

ナイトブラ子
ナイトブラ子
博士~。妊娠中って締め付けは厳禁ってよく聞きますけど…。

妊娠中やマタニティ期もナイトブラって着けても大丈夫なんですか?

博士
博士
はい、妊娠中もナイトブラを着用することをおすすめします。

もちろんデリケートな時期なので、着圧がきついナイトブラは妊娠中には適していないので注意してくださいね。

妊娠中はバストが大きくなります。この時期にしっかりとケアしておかないと産後バストが崩れる原因になると言われています。

そうならないためにも、妊娠中・マタニティ期間中のナイトブラの選び方とおすすめのナイトブラをランキング形式で紹介していくので参考にしてみてくださいね。

 

妊娠中・マタニティ期におすすめのナイトブラランキングはこちら

妊娠中・マタニティ期間中のナイトブラを選ぶための3つのポイント!

妊娠中・マタニティ期間中はバストサイズが変化しやすく、デリケートな期間だと言われています。

体に大きな変化がある時期だからこそ、安心して着れるナイトブラを選びたいですよね。

そこで、妊娠中・マタニティ期間中に最適なナイトブラを選ぶための3つのポイントをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

1、妊娠中・マタニティ期間中は伸縮性の高いナイトブラを選ぶ

妊娠中やマタニティ期間中は伸縮性の高いナイトブラがおすすめです。

妊娠中はバストが約2サイズアップすると言われています。妊娠前に比べて単にバストサイズが大きくなるだけでなく、形もマタニティ特有の形に変化していきます。

通常のブラや伸縮性が悪いナイトブラでは変化に対応できず、締め付けられることで母乳の出が悪くなることも考えられます。

伸縮性の優れた苦しくないナイトブラで、バストの変化にも対応していきましょう。

2、妊娠中・マタニティ期間中は適度なバストサポート力があるナイトブラを選ぶ

バストサイズが上がる分、どうしてもバストの重量も増えますよね。そのため、バストを支えるクーパー靭帯にも大きな負担がかかります。クーパー靭帯が伸びたり、切れたりするとバストのたるみにつながるので注意が必要です。

また、妊娠中は就寝時に寝返りをした際バストが揺れて痛みを感じることも少なからずあります。

そうならないためにも、就寝時のバストをしっかりと支えることができるサポート力のあるナイトブラが適していると言えるでしょう。

3、妊娠中・マタニティ期間中は肩紐が幅広いナイトブラを選ぶ

バストが大きくなると肩にも負担がかかるので肩こりが心配ですよね。肩幅が広い仕様のナイトブラなら肩への負担を軽減することができるのでおすすめです。

また、肩紐の幅が少し狭かったとしても、肩紐のサイズ調整ができると好みの位置に合わせられるので、バスト変化しやすい時期でも対応できるでしょう。

妊娠中・マタニティ期間中に適したナイトブラはどれ?メーカー別に徹底比較!

伸縮性の高さ 適度なバストサポート力 幅広い肩紐

viageビューティーアップナイトブラ

ふんわりルームブラ

モテフィット

ユニクロ「ワイヤレスブラ(ビューティーソフト)

ワコール「ナイトアップブラ」

しまむら

ピーチジョン

トリンプ(スロギーG016)ベーシックタイプ カップ付きハーフトップ

導(みちびき)リメイクアップブラ

ブラデリス「イージーナイトブラ」

ゴシップガールグラマラスナイトブラプラス

アモスタイル「Laser Cut ノンワイヤーブラジャー」

チュチュアンナ「着るブラ」

アベイル(Avail)

アンフィ「寝るとき用ブラ」

イオン「BODY SWITCH ひびきにくいハーフトップ(レーサーバック)

ウイング「おやすみナイトブラ」

グンゼ「【完全無縫製】 ハーフトップ(Tuche)」

Agelu(アゲール)プレミアムナイトブラ

 

妊娠中・マタニティ期間中にぴったりのナイトブラおすすめランキング5選!

ここでは、妊娠中・マタニティ期間中にぴったりのナイトブラをランキング形式で5位までご紹介していきます。

さきほど上記でご紹介した3つのポイントをもとにランキングをまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

1位、viageビューティーアップナイトブラ
「viageのビューティーアップナイトブラ」は楽天で数々のランキング受賞をしており、口コミでも大変評価が良いナイトブラです。伸縮性に優れており、就寝時も快適に寝ることができるので、妊娠中も使用している人が多いようです。締め付けが苦しくないのにサポート力はしっかりしているので、妊娠後に徐々に大きくなるバストを優しくホールドして脇や背中に逃がしません。ノンストレスで過ごせるので、妊娠中・マタニティ期におすすめできるナイトブラです。
妊娠中・マタニティ期間中のママへのおすすめ度
伸縮性の高さ
適度なバストサポート力
幅広い肩紐
価格(税抜) 2,980円
備考 サイズ:S・M・L/素材【本体:ナイロン87%・ポリウレタン13%・脇部分:コットン100%】/カラー:5色/原産国:中国/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

2位、モテフィット(てんちむ)
モテフィットは、てんちむさんがプロデュースした話題のナイトブラです。就寝時だけでなく、普段使いもできるので、シーンを選ばず使用できるところがうれしいポイントです。肩紐が少し細くなっていますが、サイズ調整が可能なので次第に大きくなるバストの変化にも合わせやすくなっています。また、モテフィットはバストアップ効果が期待できるナイトブラとしても有名です。妊娠中だけでなく、徐々にバストが小さく萎んでいってしまう産後の着用にもおすすめです。
妊娠中・マタニティ期間中のママへのおすすめ度
伸縮性の高さ
適度なバストサポート力
幅広い肩紐
価格(税抜) 5,980円
備考 サイズ:フリーサイズ【S~Mサイズ相当】/素材:ナイロン84%・ポリエステル10%・SPANDEX6%/カラー:1色/原産国:台湾/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

3位、ふんわりルームブラ(湘南美容外科)
アンジェリールのふんわりルームブラは、見た目のデザインがオシャレで可愛いナイトブラです。湘南美容外科とのコラボ商品ということもあり、機能性も優れていて、名前の通りバストをふんわりキレイな形にキープしてくれます。フロント部分のホックは3段階に調節可能なので好みの位置でバスト寄せをすることができます。ただし、着圧がある程度感じるナイトブラなので、どちらかというと妊娠初期などの徐々にバストが大きくなる段階や卒乳後のバストのサポートに向いているでしょう。
妊娠中・マタニティ期間中のママへのおすすめ度
伸縮性の高さ
適度なバストサポート力
幅広い肩紐
価格(税抜) 3,980円
備考 サイズ:SS・S~M・+S~M・M~L・+M~L・L~LL・+L~LL/素材【本体生地・ベルト部表生地:ナイロン70%・ポリウレタン30%/レース部・ベルト部パワーネット:ナイロン92%・ポリウレタン8%/胸部裏地:綿100%/ベルト部裏生地:ナイロン83%・ポリウレタン17%】/カラー:12色/原産国:中国/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

4位、ブラデリスのナイトブラ
育乳専門下着メーカーのブラデリスから出ている「イージーナイトブラ」です。伸縮性とバストサポート力の高さが魅力的です。同じブラデリスから出ている「イージーラップコンフォートブラ」より着圧が優しくなっているので、締め付けが苦手な方におすすめです。育乳専門下着メーカーのナイトブラだけあって、しっかりとバストをホールドしてくれているような安定感があります。ですので、横になってもバストが流れたり、揺れる心配がありません。妊娠初期や卒乳後の着用がおすすめです。
妊娠中・マタニティ期間中のママへのおすすめ度
伸縮性の高さ
適度なバストサポート力
幅広い肩紐
価格(税抜) 3,800円
備考 サイズ:65~70BC・75~80BC・65~70DE・75~80DE・65~70FG・75~80FG/素材:綿86%・ポリウレタン14%/カラー:4色/原産国:中国/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

5位、トリンプのスロギー
トリンプのスロギーは、着け心地がとても快適でまるで着けていないかのような心地よさが評判です。シームレス仕様なので縫い目を気にする必要はありませんし、肌ざわりや伸縮性も優れているので妊娠中のバストが張った時期でも不快に感じることは少ないと思います。ただし、ナイトブラ用の商品ではないので、ナイトブラとしてのバストサポート機能は高くありません。妊娠中を快適に過ごしたい方には良いでしょう。
妊娠中・マタニティ期間中のママへのおすすめ度
伸縮性の高さ
適度なバストサポート力
幅広い肩紐
価格(税抜) 2,800円(S・M・L)・3,100円(LL)
備考 サイズ:S・M・L・LL/素材:ナイロン70%、ポリウレタン30%/カラー:19色/原産国:日本・タイ/パッドあり(取り外し可)

詳細ページ公式ページ

妊娠中・マタニティ期間中のナイトブラ選びで迷ったら「viageビューティーアップナイトブラ」がおすすめ!

もし、どれにするか迷ったら「viageビューティーアップナイトブラ」がおすすめです。妊娠中に使用している方も多く、1枚持っていて損はしないクオリティです。

簡単におすすめポイントをまとめると以下のようになります。

  • 着脱がスムーズ
  • 肌に優しい
  • 伸縮性に優れている
  • バストをキレイなおわん型にキープ
  • 就寝時のバストをしっかりサポート
  • 妊娠中・マタニティ用だけでなく産後も使える

「viageビューティーアップナイトブラ」は妊娠中で大きく変化しやすいバストにも柔軟に対応してくれますし、適度な着圧と優れたバストサポートで妊娠中の着用も問題ありません。

また、妊娠中・マタニティ用としてだけでなく、産後も使える万能な1枚です。

 

viageの公式ページはこちら

妊娠中・マタニティ期間中のナイトブラ選びでよくある質問

妊娠中はバストサイズが大きくなる非常にデリケートな時期です。そんなデリケートな時期だからこそ、ナイトブラって実際に着用しても良いのか、本当にバストに効果があるのかなど気になりますよね。

そこで、妊娠中・マタニティ期間中のナイトブラ選びに関するよくある質問を集めてみました。妊娠中・マタニティ期間中のママさんはよかったら参考にしてみて下さい。

Q1、そもそも妊娠中・マタニティ期間もナイトブラって必要?普段のブラじゃダメ?

引用:はじめてのママお役立ちガイド

妊娠中やマタニティ期間中は個人差はありますが、バストが約2サイズほど大きくなります。どのように変化するかと言うと、乳房の下半分から脇へと大きくなり、左右の乳頭の間隔が広がります。

同じカップ数でも妊娠前と妊娠後では形や容量が大きく異なるので、妊娠後のバストに適したブラにする必要があります。

また、締め付けは良くないからといって就寝時にノーブラやカップ付きインナーで過ごすのはおすすめできません。

サイズアップすることでバストの重みが増し、バストを支えるクーパー靭帯により負担がかかりやすい状態になっています。そのままにしておくと結果的にバストのたるみにつながります。

ですので、就寝時はナイトブラでしっかりとケアするのが望ましいでしょう。

Q2、妊娠中はナイトブラとマタニティブラならどっちがいいの?メリットとデメリットは?

メリット デメリット
ナイトブラ
  • バストサポート力が強い
  • 伸縮性が良い
  • 育乳も期待できる
  • 締め付けが多少ある
  • 授乳しにくい
マタニティブラ
  • 締め付けが優しい
  • 授乳しやすい
  • サポート力が弱い
  • ワイヤー入りが多い

 

それぞれメリットとデメリットがあるので、一概にどちらがいいとは言えません。基本的にマタニティブラは妊娠中特有のバストに合わせて作られています。バストを優しくサポートしたり、授乳しやすい形になっていることが挙げられます。

反対にデメリットとしては立った状態のバストサポートが主になっているので、就寝時のバストの動きにはうまく対応できず、バストサポートが十分とは言えません。

他にもバストサポート力が不十分なノーブラやカップ付きインナーで過ごすことは、バストの下垂や崩れの原因になるのでおすすめできません。

上記のことから、普段はマタニティブラを着用し、就寝時はナイトブラをするといったように状況に応じて分けるのが理想的でしょう。

Q3、妊娠中・マタニティ期間のナイトブラの使用で注意することは?

ナイトブラのサイズ選びには注意しましょう。

妊娠中はサイズが大きく変化するので、もしナイトブラを妊娠以前に購入していた場合、サイズが合わないもしくは、将来的に合わなくなる可能性が高いです。

サイズの合わないナイトブラを着用することで、バストを圧迫してしまい気分が悪くなることも考えられます。また、産後に母乳が出にくくなる可能性もあるので注意が必要です。

ですので、妊娠後の新しいサイズに合わせてナイトブラを選ぶようにしてください。

 

妊娠中・マタニティ期におすすめのナイトブラランキングに戻る

まとめ

妊娠中・マタニティ期のナイトブラの選び方のまとめ
  • ナイトブラを選ぶ際は、伸縮性の高さ・適度なサポート力・肩幅の広さで選ぶ
  • 状況に合わせてナイトブラとマタニティブラを使い分けるのが理想的
  • 妊娠後のバストの変化に合わせて必要であれば、ナイトブラを新調する
  • ナイトブラ選びで迷ったら、妊娠中も使える「viageビューティーアップナイトブラ」がおすすめ

今回は妊娠中・マタニティ期のナイトブラの選び方とおすすめランキング5選をご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

できる限りしっかりとバストケアをして、いつまでもキレイな胸でいたいですよね。

この記事を参考によかったら妊娠中・マタニティ期間中もバストケアを心がけ、ハリのあるバストをキープしてみてくださいね。